個人事業主

f:id:dodonpanman:20170511234054j:plain

現在酎ハイ3本目


当方15年くらい前から独立し ずーと一人で現在3つほど収益を生む事をしている(とは言え食える程度の利益)

最近よく ネット本などで独立を気軽に進めてるのをみているとよほどの変態でなければ(精神)の維持は難しいと思う

確かに15年前と比べると気軽に個人で資金なしに利益を出しやすくなってるのも事実

ただ気軽なのは誰でもスタートカンタンに参加可能である

当方見たくほそぼそとした自営のリアル酔っ払いがを語ってみたい

良い点

時間を自由に使う事ができる

会社みたい労働搾取が少ない

人間関係のストレスを選択できる
(嫌いな人と付き合いがあまり無い)

努力次第で給料が青天井
本人次第で税金の調整も可能


悪い点なのかわからないが一応

始めるのはすごく簡単やめるのはすごく難しい


自分は良い点になるが24間営業 自分は仕事が好きなのでブラックウエルカム

ここ何年も怒られたことがない

絶対波があるので暇な時は遊んでもつまらない忙しい時は遊びにいけない 結局365日24時間労働が精神的に楽しい

だんだんサラリーマンが悪いわけではないのに考えが甘くおもえてします

優先順位が仕事1位である

税金との格闘


とにかく0から1円でも稼ぐのがめちゃくちゃ重要である


こんな感じしか思考できない人はおそらく手取り100万がマックスであろう

ちなみに日本の年収1000万 5パーセントしかいないらしい

手取りざっくり700万前後

ぜんぜん貧乏である