足すより 捨てる

f:id:dodonpanman:20170530221210p:plain

石の上にも3年、我慢が美徳の島国思想

今うまくいかないのであれば、仕事 人間関係 すべて捨ててみよう

まず、幼なじみ、同級生は友人とは限らない ただフォルダが一緒であっただけで

時間イコール深さでもない

必要ない場合もある、変化、捨てるが日本人は苦手だ

持てば持つほど維持するストレスも増える


捨てて新しい世界をみたら、今のストレス消えるかもよ



「努力」が重要なのは誰もがわかっている

f:id:dodonpanman:20170529124800j:plain




ブログ始めて約1ヶ月、最近やっとアドセンス通過、がしかし

一切モチベーションが上がらない書こうとすればするほど、何を書いていいかわからず泥沼に陥る

色々blogを徘徊すると、恐ろしい数の記事をアップしたりと様々なジャンルで「努力」しているかを感じる

世の中ある程度歳をとると見えてくるものがある「努力」みんな重要なのもわかっているし

人生の源泉であるとも思っている、人間ならどんな人でもこのテーマに関わらない人はいないだろうし

今はただ書く事がそれに当たるのだが

「書く」事を考えるととたんに頭に浮かばなくなる

つまらない文章を量産する事になるだろうが


とりあえず量産しないと始まらない


何事も最後は本気でやるかどうかである


やりたいこと=「職業」なの?

f:id:dodonpanman:20170521215727p:plain




よく会話のくだりで「やりたいことないの?」って質問すると「職業」の答えがかえってくる


別に「一生遊びたい」も 「仕事をしたくない」これも実はやりたいことのひとつである


島国で単一思想を教育で目指しているので、上の年齢に行けば行くほど「仕事」していることが立派で一人前である


「金」を稼ぎたいというのも余り聞かなく 喉から手が出るほどみんな「金」が欲しいはずなのに

食いっぱぐれがないであろう「公務員」を小学生のころから親が耳元でささやく

そもそも自分は頭も悪かったせいもあるが「20代」くらいまで公務員という存在すらピンとこず 


新しく生み出す分母が多くなければ、お先真っ暗である

官僚 サラリーマンを多く生み出すシステムは価値創造を生み出すものがいなければ上手く機能しない


最近顕著に「一人あたり」のGDPでみるとかなり低いのが数字としてみえている




もっと多様性が多くみとめられなければ、ぶら下がる相手がいない=食えないのである


隣の席のかわり物は、将来の乗っかる先
かもしれない

ただ自分は仕事(必要とされること)しか生を感じられない



蛇の足

f:id:dodonpanman:20170519221425j:plain

「余計なこと」







市 市町村レベルでも「ムラ社会」なので大なり小なりの政治的な話がよく出てくる

所詮人の金 公務員が経営などもってのほかである

まさしく「蛇足」である

まず改善でなにかやろうというのが常だが

ほぼ「蛇足」である

たまにはやめる「消去法」も試してよ


なにもやらないほうがいいときもある


「好き」に理由はない

f:id:dodonpanman:20170517180954j:plain



ふとテレビをみると 盗撮、ストーカーなどで逮捕される方 

「好き」「はまる」方向が何処かで掛け違えて逮捕となる

とくに「好き」で「はまる」そこまでいくと五感にうったえるものであり

なぜ?などとくに理由などない

それが、ボランティア 仕事 プロスポーツであれば賞賛となる

どちらも「好き」 「ハマる」という意味では同じ

説明できるほどの「好き」くらいだと、賞賛 逮捕までは至らないはずである

結構この好きってコントロールできずに暴力にかわる場合もあり、無意識にあらわれる 


方向が間違えば困ったものである